セラピスト紹介


漢方スタイリスト/セラピスト 
窪田幸子 Sachiko Kubota
1974年9月 長野市生まれ。

19歳の時化粧品会社に就職。その後エステ会社に就職し、サロン運営 人材育成に勉める。2006年、会社を退社し、同僚と共にエステサロン をオープン。2010年同僚の退職に伴い、規模を縮小。現在のサロンに移転。

2016年5月、サロンオープン10年を節目に、漢方養生をメインとしたサロンにリニューアル。 「経絡リンパ・漢方養生サロン アンフィニー」と、屋号を変え、現在に至る。

ごあいさつごあいさつ

アンフィニーのホームページにご訪問頂きまして、ありがとうございます。

私はセラピスト歴22年になります。

最初は自分が綺麗になりたかったのがきっかけで、この業界に入りました。
長年、お客様のお身体をトリートメントさせて頂き気が付いたことがあります。

それは・・・

・美は、健康があってこそ成り立つもの
・ココロとカラダは繋がっている

ということ。

表面だけ磨いても、本当の美にはならない、
そして、ココロの栄養が満タンではないと、本当の健康にはなれない

そしてそれをどうしていけばいいのか・・・
と行きついたのが、漢方養生です。

皆様がいつまでも若々しく健康でいるために、
私ができることは、自慢の手技(トリートメント)で癒すこと、
そして体質に合わせた漢方養生をお伝えすることです。

皆様がいつまでも自分らしく輝いているために、元気で笑顔で過ごすために、
お役に立てれば幸いです。